スカイマークは安いけれども・・・|LCC感想&評判


こちらのページでは「LCCの体験談を投稿しよう!」に読者の皆様からご投稿いただいたLCC活用旅行の体験談や搭乗の感想を掲載しております。

スカイマーク航空の体験談・感想はこちら

他のLCC体験談・感想はこちら


搭乗時期:2009年8月頃
author 鳥取ダイスケ さん


東京勤務の時、実家のある関西に帰省した時、スカイマークを利用していました。
と言っても、スカイマークを利用したのは関西から東京に戻る時だけでしたが、その時は神戸空港から羽田空港の路線を利用しました。

少なくともその時点では、神戸空港はANAやJALの便もあるにはありましたが、圧倒的にスカイマークの便が多かったのを覚えています。

つまり、神戸空港はスカイマークの専用空港みたいな印象を抱いていおり、その為かどうかは知りませんが、神戸空港での手続きに関してはスカイマークがLCCだからと言って特に不便な思いをした事はありませんでした。

それよりも逆に神戸市の新交通であるポートライナーの駅を降りて直ぐに空港に入れて、手続きを受けられると言う利便性は伊丹空港には無いものでした。

機内ではANAやJALを利用した時にあったドリンクサービスもなく、またたまたまかも知れませんが機長が外国人で副操縦士が日本人というペアしかお目にかかった事はありませんでした。

その他、機内でのNHKニュースの上映なども無かったです。

機内サービスに関して覚えているのはこの様なものですが、ANAやJALとの違いを最も感じたのは羽田空港についてからです。

上記の2社でしたらちゃんと飛行場のターミナルに直結する形で駐機していたのが、スカイマークではその様にならず、一度外に出てからバスに乗ってターミナルに向かうと言うものでした。

正直、その事が煩わしかったです。

しかし、その分安かったので十分許容範囲内でした。
これからもスカイマークを利用すると思います。

 


スカイマーク航空の体験談を頂きました!

バスは確かに煩わしいときもありますよね。
私個人としては空港滑走路の状況を地上から見れるということで、意外と楽しんでいたりもします。
普段はあまり見れませんからね。

他のLCC体験談・感想はこちら

スポンサーリンク
カテゴリー: スカイマーク
管理人のおすすめ
1位:エアーネックピロー

長時間のフライトには必須。今までネックピローなしで旅をしていましたが使ってみたらネックピローがあった方が圧倒的に快適でした。下のアイマスクと合わせてフライト中にしっかり休息を取れるような体制を作れます。空気式なので、空気を抜けば荷物にもなりません。
2位:立体式アイマスク
これも今まで不要だと思っていて使ってみたら驚いたものの一つ。目の前が暗いだけでグッと寝つきやすくなります。フライト中にしっかり寝て目的地に着いたらすぐに活動できるようになります。あまりいらないんじゃない?と考えていた方は是非、試してみることをオススメします!
▼今すぐ予約
エアアジア(from Expedia)
エアアジア ロゴ
管理人も最も多く利用しているLCCです。航空券は他社LCCと比べても激安ですし、料金表示も明朗で安心できます。機内食がおいしいのも魅力!
→搭乗体験談、評判はこちらから
スカイマーク(from SkyPackTours)

価格面では新興LCCに負ける面もありますが、就航地の充実度では圧倒的。近年はパック商品に力を入れていて思わぬお得商品が見つかる場合もあります。特に沖縄路線は充実しているのでオススメ!
→搭乗体験談、評判はこちらから
LCCjpの本が出ました
15万円で世界一周!?LCC利用術

世界一周を考える人なら真っ先に利用を考える「世界一周旅行券」とLCCとの比較を中心にLCC活用法を書いています。なんと99円です!
Follow us on Twitter
Facebookでも更新中
*
当サイトについて
LCCが日本の空をより良くすると信じて活動しています 詳しくはこちら

LCCのセール情報をいち早くお伝えするLCCバーゲンメールも配信中!
登録はこちらから