LCCは本当に安全か?(事故率を見てみよう)


LCC(格安航空会社)というと、本当に安全なのか?、事故率が高い危険な航空会社なのではないかと、不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

シートベルト

「格安」ということなら整備費用など安全面を犠牲にしている部分がありそうだ、と思うのはある意味、人間として当然の危機意識かもしれません。

ただ、LCCについては格安であるのは安全性を犠牲にして整備費を削っているからではなく、あくまでマーケティング費用を削ったり、効率的な運行による機材費等の有効活用を図っているためです。

LCCの安さの理由

実際に事故数、事故率の数字を見てみましょう。

元ネタは以下のサイトです(英語)。

このサイトによれば、最も有名なLCC3社であるサウスウエスト航空(アメリカ)、ライアンエアー(アイルランド)、イージージェット(イギリス)は、創業以来、乗客・乗員の死亡事故はゼロです。

3社はLCCとしては老舗であり、1980年代から運行し、フライト数もかなりの数をこなしています。

  • サウスウエスト航空(約1800万フライト)
  • ライアンエアー(約300万フライト)
  • イージージェット (約250万フライト)

※フライト数は1992年から2011年までの累計

従来型の航空会社のエールフランスやスカンジナビア航空が何度か死亡事故を起こしていることを踏まえれば、むしろLCCの方が安全とすら言えそうです。

  • スカンジナビア航空(約600万フライト:死亡事故数2)
  • エールフランス(約670万フライト:死亡事故数5)

日本との関わりが深いエアアジア(マレーシア)も、創業以来、大きな事故は起こしていません。

アメリカの従来型航空会社、アメリカン航空やユナイテッド航空の事故数が多い(それぞれ5、3)ですが、これは9.11のテロの影響によりカウントされる事故数が増えてしまっているためですので、数字としては参考程度に捉えるべきです。

ちなみに一般に言われている通り、エアロフロート(ロシア)の事故率は高いです。

  • エアロフロート(約240万フライト:死亡事故数5)

 

当然、LCCも事故と全く無縁というわけではありません。乗客の死傷を伴わない小さな事故は通常の航空会社と同様それなりの頻度で起きています。

Low Cost Carriers Accidents or Incidents

こちらも英語のサイトですが、気になる場合はチェックしてみるといいかもしれません。


数字からはLCCの特徴を持つ運行を行ったとしてもそれは安全性を犠牲にしているわけではく、従来の航空会社と勝るとも劣らない安全性は確保していると言えると思います。

もちろん、データが揃っているのはそれなりに飛行実績のあるLCCだけですので、春秋航空やイースタージェットなど新興のLCCが本当に安全かについては各社の安全への取り組みをしっかりチェックする必要があるでしょう。

繰り返しになりますが、典型的なLCC大手3社の事故率が十分に低いことを踏まえれば、LCCの運行モデル自体に問題があるとは考えづらいと思います。

”格安”だからと言って、決して安全面を犠牲にしているわけではありません。
LCC格安の理由はこちらのコラムで


実際にLCCに搭乗された方の体験談はこちら

photo by: Haleyface
スポンサーリンク
カテゴリー: コラム
管理人のおすすめ
1位:エアーネックピロー

長時間のフライトには必須。今までネックピローなしで旅をしていましたが使ってみたらネックピローがあった方が圧倒的に快適でした。下のアイマスクと合わせてフライト中にしっかり休息を取れるような体制を作れます。空気式なので、空気を抜けば荷物にもなりません。
2位:立体式アイマスク
これも今まで不要だと思っていて使ってみたら驚いたものの一つ。目の前が暗いだけでグッと寝つきやすくなります。フライト中にしっかり寝て目的地に着いたらすぐに活動できるようになります。あまりいらないんじゃない?と考えていた方は是非、試してみることをオススメします!
▼今すぐ予約
エアアジア(from Expedia)
エアアジア ロゴ
管理人も最も多く利用しているLCCです。航空券は他社LCCと比べても激安ですし、料金表示も明朗で安心できます。機内食がおいしいのも魅力!
→搭乗体験談、評判はこちらから
スカイマーク(from SkyPackTours)

価格面では新興LCCに負ける面もありますが、就航地の充実度では圧倒的。近年はパック商品に力を入れていて思わぬお得商品が見つかる場合もあります。特に沖縄路線は充実しているのでオススメ!
→搭乗体験談、評判はこちらから
LCCjpの本が出ました
15万円で世界一周!?LCC利用術

世界一周を考える人なら真っ先に利用を考える「世界一周旅行券」とLCCとの比較を中心にLCC活用法を書いています。なんと99円です!
Follow us on Twitter
Facebookでも更新中
*
当サイトについて
LCCが日本の空をより良くすると信じて活動しています 詳しくはこちら

LCCのセール情報をいち早くお伝えするLCCバーゲンメールも配信中!
登録はこちらから